不動産投資信託を保有している

投資信託に投資している。
全世界の不動産REITに投資している投資信託だ。
全世界といっても、アメリカのREITが半分を占める。
残りの半分が、ヨーロッパや日本、オーストラリア、香港のREITになる。
Read more →

ショウガで健康

スーパーで小袋に入っていて、いつでもお手頃な価格で見つけることができます。
私の健康法はショウガを食べることです。
ショウガは、栄養価はそれほど高くはないのですが、特殊成分が含まれていて、古くから漢方薬として用いられてきました。
辛み成分のショウガオールとジンゲロンがその成分です。
これらは胃に刺激を与え、胃液の分泌を高めるとともに、消化吸収をよくします。
また、胃腸の働きよくなることは食慾増進にもつながっています。
ショウガが健胃剤として用いられてきたのは、こういった働きのためです。
また、中枢神経を刺激して、発汗作用や呼吸作用、血管運動などをさかんにします。
その結果、新陳代謝が高まって、身体が暖まります。
かぜのひきはじめに、ショウガの入った飲み物を飲むと良いといわれるのもこのためです。
疲労回復、冷え性などにも役に立ちます。
乾燥ものや粉末にしたものもありますが、日常使いやすいのは、普通に生のものです。
ひねショウガをごく薄く切って、さっと熱湯をくぐらせたあと、甘酢につけたガリは常備できるので便利です。
知人にこの前教えてもらったのですが、ショウガというものは栽培にかなりの農薬を必要とするみたいです。
しかし、店頭で無農薬というものは見たことがありません。

「侠鬼」鑑賞

300人殺したとかで終身刑になってた殺人鬼、神崎(竹内力)。そんな彼はある日護送中に謎の組織からの襲撃を受け、シャバに放流されちゃう。
その頃、とある製薬会社で遺伝子操作研究のデータが盗まれた。なんと、この組織は神崎の遺伝子を操作し複製しようとしていたのでありました・・見所は勿論竹内力兄ぃの顔芸、じゃなかったバイオレンスアクション。遺伝子操作されて身体能力滅茶苦茶上がってますよ。10mくらいジャンプしちゃうし素手で相手の心臓ぶっこ抜いたりしちゃうし。
弾丸も『マトリックス』方式で避けます。映画ネタだと、冒頭で檻の中に入れられてる力兄ぃはレクター博士方式の拘束具とマスク付けられてました。パクリが露骨過ぎですね。彼がなんか全裸になってるシーンは一応サービスカットのつもりなんでしょうか。股間を手前の紙袋で隠すカットは、昭和のポルノ映画の構図です。
キャストも正直竹内力が濃すぎて他の人に目がいかないんだよね。一応小沢和義とか濱田万葉とか出てたりするんですが。濱田万葉は老けたなぁ。もう少しアクの強い敵キャラが欲しかった。
一応ヤクザ映画なんだけど無駄に組み込まれたSFの要素。しかしパクリのネタは古いし話の持って行き方も昭和感が。
ということで竹内力のファン以外にはちょっとキツいかな。あとVS映画だと思ったのに二人の力兄ぃが戦わなかったのも残念な一本でした。

京都でのフランス料理

京都には何回も旅行しました。
よく利用したのは夜行バスです。
これは料金が安かったですね。8800円。
横浜から10時近くに出発しました。
中にはトイレもあって、不便はありませんでした。
Read more →

ワンピース ようやく過去編が終了

ワンピースでようやく過去編は終了し、現在に戻りました。
現在ではドレスローザではドフラミンゴファミリーと麦わらの一味や海軍などは大乱闘状態です。
そしてやはり開始はローとドフラミンゴと戦いからの始まりでした。
ローはドフラミンゴと戦いながら、モンキー・D・ルフィをどう思うか問います。
ローはドフラミンゴに幼少期を拾われていましたが、ドフラミンゴが天竜人だという事は初めて知ったそうです。
天竜人とDは遥か昔から天敵の関係にある可能性が高いです。
ドフラミンゴの背後を取り、剣で突くも武装色した手で止められてしまいます。
ドフラミンゴの体の腰の部分を少し切っただけで、重症ではありませんでした。
偶然にもDの意思を持つ麦わらのルフィがドフラミンゴと戦闘するのは、偶然ではなく運命であると言います。
そしてローがついにドフラミンゴに自分も実はDの意思を持ち、名前にDが入っている事を暴露します。
幼少期にローが話していましたが、コラソンが命を賭けてドフラミンゴに伝えないようにしていたため、ドフラミンゴは気が付きませんでした。
それを聞いて激怒し、ドフラミンゴが本気で攻撃し、後ろの巨大な壁が真っ二つなりました。
ドフラミンゴは天竜人の天敵がDというのは迷信だと言います。
はたしてどうなるのでしょうか。